著者 : 福嶋 徹晃・高野 昌也・濱田 研一
監修 : 北山 厚
発行 : 株式会社iTiDコンサルティング
体裁 : A4判・並製本・96ページ
定価 : 3,150(税込)
発売日 : 2012年10月13日

図表2-2-2.日本TOP20と韓国企業の開発領域ごとの比較
図表2-4-2.製品のプロダクト・ポートフォリオの推移

日本製造業80社、約10,000名に上る他に類を見ない規模での技術者へのアンケート調査結果を収録しています。




福嶋 徹晃(ふくしま てつあき)
東京理科大学経営学部卒。大手製造業向けにIT による設計業務効率化を支援し、その後、米国ITI 社と合弁で設立した株式会社iTiD コンサルティングの立ち上げに携わる。 開発プロセスを中心とした業務改革を行い、開発期間15%削減達成や開発リソース20%削減達成など、数多くの業務改革プロジェクトを経て、現在は開発力を見える化する「開発力調査」を中心に、事業企画・マーケティングに従事。

高野 昌也(たかの まさや)
大手電機メーカーにてシステム構築・運用に従事。全社推進のCMMI に惚れ込み、自組織をレベル5まで達成に導いた。自身の探究のためと社会的貢献を目指しiTiD コンサルティングに入社。以降、ソフトを中心に改革・改善活動の支援に従事。

濱田 研一(はまだ けんいち)
慶應義塾大学環境情報学部卒。清水浩教授に師事し電気自動車開発に携わった後、トヨタ自動車に入社し低公害自動車の研究開発に従事。世界トップへ急拡大するトヨタの中で、開発スピードと技術革新を両立するマネジメントが重要であると認識。日本企業の組織・プロセスマネジメント力の向上を目指し、iTiD コンサルティングに参画。グローバル企業の開発課題設定や、設計開発プロセス構築、製品プラットフォーム構築支援などに実績。

菅 仁(すが ただし)
東京大学大学院卒業。工学修士。日立ハイテクノロジーズにて光学式半導体検査装置の光学システム開発を担当。グローバル競争下で日本製造業がより高い価値を産み出し続けるためには、開発現場の生産性向上・価値創出力向上が必須と認識。iTiD コンサルティング入社後は、大手製造業に対し、全社横断的な業務診断&業務プロセス改革、新商品開発、技術開発の見える化、技術者力向上の支援を手がけている。

Webサイト : 株式会社iTiDコンサルティング

<な行>
株式会社ニコン
ニスカ株式会社
日信ソフトエンジニアリング株式会社
日本信号株式会社
株式会社日本製鋼所
日本電産株式会社
日本輸送機株式会社
<は行>
パナソニック株式会社
パナソニック株式会社デバイス社
日立オートモティブシステムズ株式会社
日立工機株式会社
双葉工業株式会社
富士機工株式会社
富士重工業株式会社
富士通テン株式会社
ブラザー工業株式会社
株式会社堀場製作所
株式会社本田技術研究所
<ま行>
マツダ株式会社
株式会社マツダE&T
株式会社マーレフィルターシステムズ
三菱自動車工業株式会社
ミツミ電機株式会社
宮川化成工業株式会社
村田機械株式会社
<や行>
株式会社矢野特殊自動車
ヤンマー株式会社
ヤンマー建機株式会社
ヤンマーエネルギーシステム株式会社
株式会社ユニバンス
<あ行>
株式会社浅野歯車工作所
アスモ株式会社
株式会社アドヴィックス
アルパイン株式会社
アルプス電気株式会社
株式会社アーレスティ
いすゞ自動車株式会社
市光工業株式会社
株式会社今仙電機製作所
宇部興産機械株式会社
オーエスジー株式会社
株式会社沖情報システムズ
株式会社沖データ
オムロンオートモーティブエレクトロニクス株式会社
オリンパス株式会社
<か行>
カルソニックカンセイ株式会社
株式会社神崎高級工機製作所
キヤノンファインテック株式会社
キヤノンマシナリー株式会社
京セラドキュメントソリューションズ株式会社
クラリオン株式会社
株式会社クロスキャット
株式会社ケーヒン
カヤバ工業株式会社
コニカミノルタエムジー株式会社
<さ行>
三恵技研工業株式会社
株式会社島津製作所
蛇の目ミシン工業株式会社
株式会社新来島どっく
スズキ株式会社
セイコーエプソン株式会社
ソニーイーエムシーエス株式会社
<た行>
ダイキョーニシカワ株式会社
株式会社ダイヘン
株式会社タダノ
TCM 株式会社
東芝機械株式会社
東芝テック株式会社
TOTO 株式会社
トヨタ自動車株式会社
豊田鉄工株式会社
トヨタ紡織株式会社